琴海歯科医院(長崎市明誠高校前)
TEL/095-884-1700
E-mail//info@kinkaishika.com
琴海歯科医院副院長のブログ
初診の方へ 琴海歯科医院は、かかりつけ歯科医機能強化型診療所です。 医院情報・地図 理念・基本方針 診療科目 失った歯の治療 インプラント ホワイトニング 矯正治療 優しい・痛くない治療 院内設備 院内紹介 院内感染対策 院長紹介 スタッフ紹介 お問い合わせ
歯科用CT マイクロスコープ クラスB滅菌器
琴海歯科医院TOP



QRコード
失った歯の治療

もし、自分の大切な歯を失ったら・・・!?
歯の喪失は美味しく食べるための咀嚼機能を低下させるばかりか、精神的な負担にもなります。「食べる」ことが人間にとって大切な ことであることは言うまでもありません。そこで、この機能を回復するための一般的な方法をご紹介します。

 部分入れ歯  

金具を残っている歯に引っかけて使う。 部分入れ歯

比較的に、治療の費用や時間はかからない。

慣れるまで違和感がある。咬む力は弱い。
金具をかけた歯に負担がかかる。


 ブリッジ  

両隣の歯を支柱にして、歯の無い部分に橋(ブリッジ)のようにかけてかぶせものを装着する。 ブリッジ

違和感は少なく、咬む力もあまり落ちない。

支柱にする歯を削る。
支柱にする歯の負担が増える。


 インプラント  

チタン製の人工歯根をアゴの骨に埋め込み、その上にかぶせものを装着する。 インプラント

健康な歯を削らない。周りの歯に負担をかけない。
咬む力や食感が天然の歯に近い。

外科処置が必要。治療費が高い。
治療期間が長い場合もある。
十分なアゴの骨が必要である。


治療法の選択とメンテナンスについて
口の中の状態は千差万別です。治療費が高い歯が一番良い方法とは限りません。
それぞれの治療法の利点・欠点をよくご理解していただき、条件にあった治療を選択してください。
治療が終わったら、快適な状態をより長く維持していただくためにも、定期的なメンテナンスを受けましょう
「痛くなってから」では、せっかくの治療が無駄になることもあります。
トラブルを未然に防いで、治療した歯を長持ちさせましょう。